ボルダリング初心者がモテるためにやること




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。山の恋愛事情は俺に任せろ!こうたろです。

2020年東京オリンピックに正式種目になったボルダリング。TVや雑誌とかで今まで以上に目にする機会が増え、ボルダリングに興味ある人や始めてみたい人、結構います。

つまりボルダリングができる人はモテるんです!!

 

ボルダリングとは?

ボルダリング(bouldering)とは、フリークライミング・スポーツクライミングの一種で最低限の道具(シューズとチョーク)で岩や石を登るスポーツである。

引用元:ボルダリング – Wikipedia

 

要するに手と足で壁を登ります。

ボルダリングのグレード(難易度)とは?

グレードとはボルダリングの課題(登るルート)の難易度で、空手や書道のように段級位制になっています。

グレードのつけ方はある課題を初めて登った人や作った人が今まである他の課題と照らし合わせて感覚でつけていきます。

8級 梯子さえ登れたら登れるグレードです。初日に多くの人が登ることができるレベルです。
7級 ほんの少しホールドが持ちにくくなります。初心者同士の男女は初日に楽しむグレードです。
6級 ボルダリングが面白くなるグレードです。ボルダリング独特のムーブ(技術)が少し必要で若くて運動神経の高い人は初日で登れるかもしれません。
5級 ここからが中級者グレードです。 多くの人はマイシューズで月会員になっていないとクリアできないレベルです。ボルダリングのムーブやホールドを掴む力がさらにいるでしょう。一緒に連れて来ている初回の女子はこのグレードでかっこいいと感じるでしょう。
 4級  このあたりから身体つきが変わり腹筋も割れてきます。ランジ(ジャンプしてホールドを掴むムーブ)が出てきたりします。初回で来てあなたに面識がない女子がかっこいいと思うグレードです。モテるためにはまず!このグレードをクリアしましょう。
 3級  この辺になると背中の筋肉や肩回りなど身体つきがガラリと変わります。太っていては登れないので食事制限も意識し始め、よりクライマー体型に近づきます。
 2級 初心者ドン引きレベル。モテる為だけならここを目指す必要はありません。
 1級~3段  もはやボルダリングの選手です。初回女子が見るとかっこいいと思うよりスゴ過ぎてなにがなんだかわかりません。

 

ボルダリングの始め方

ボルダリングはあらゆるスポーツの中で気軽に始められる趣味のひとつだと思います。

 

初期費用

ボルダリングの初期費用は

シューズ 11,000円~15,000円くらい
チョーク 滑りどめに使う。1000円程度
チョークバッグ チョークを入れる腰袋。1500円程度
薄い靴下 靴のサイズが変わるから薄手のものを。1000程度
動きやすい服装 プライスレス

これだけあれば完璧です。

少なく見積れば15,000円くらいで、他のスポーツに比べまだ始めやすい価格帯ではないでしょうか。

あと別途クライミングジム使用料もしくは月会費が必要です。

 

ボルダリングで何故モテるのか!?

ボルダリングで何故モテるのか、その理由を紹介していきたいと思います。

かっこいい身体になる!!

僕の場合をお話しします。

思えば6年前、仕事終わりに毎日酎ハイレモンとポテチ片手にお笑い番組見まくっていた僕は身長172㎝76㌔ありました。

しかし今はクライミングのおかげで62㌔まで落ちました。どういう流れでこうなったのかを紹介していきます。

 

ボルダリングは筋肉の引き締めや基礎代謝が上がりダイエット効果があると言われています。

僕も初めはその効果を狙って始めましたが

でもだんだんそんなことはどうでもよくなります!!

「あのできないどうしても課題をクリアしたい!!」「あいつより登りたい!!」と登ることに集中することによりダイエット目的を忘れてしまいます。

そうやって一つずつ楽しみながら苦しみながら登っているうちに気が付けば筋肉が引き締められカッコいい身体になります!!

僕も強傾斜(被ってる壁)ばかりしていると腹筋が6つに分かれバキバキになりました!

トレーニングジムでのバーベルを1セット10回上げて5分休憩して、、、

なんちゃらかんちゃらして、、、というよりも遥かに楽しんで引き締められますね。

女性に対して積極的にアプローチできる!!

ボルダリングによって培われた闘争心によって女性に積極的なアプローチができます。

ボルダリングは一人で戦うスポーツです。課題の途中で落ちてしまった場合。

技術が足りない、バランスが足りない、指の力が足りない、柔軟性が足りない、勇気が足りない等々、全部自分の責任となります。

「絶対に落ちたくない!」という気持ちで重力に逆らい自分の持っている力を全身全霊で挑みます。

崖にギリギリ落ちるかもしれない「映画クリフハンガー」状態です。

普段スポーツをしていない人で大人になってすべての力を込めることは年に何回あるでしょうか。ボルダリングは週2回~3回通うとそんな非日常的な状態がよく起こります。

それを半年後、1年後続けると普段の状態でもあなたの中での闘争心や野性味などオスの部分が垣間見えます。顔つきも変わります。大半の女性はこういうオスの部分に興味を抱きますし嫌いではありません。

僕はボルダリングを一生懸命にやっているだけでカッコいい身体、オスとしての闘争心や野性味を手に入れました。

カッコいい身体と闘争心や野性味を身につけた僕は以前より自信を持って女性にアプローチできるようになりました!!

 

初心者がボルダリングでモテる為には?

週2回以上通う!

ボルダリングは週1回通うと現状維持、週2回で強くなると言われます。最初のうちは身体がきついかもしれませんが、週2回以上通うことを目標にしましょう。

そうすると上達が早くなり、モテる時期も早くなります。

自宅でもトレーニングを!!

クライマーの間で自宅でトレーニングをすることを「コソ練」といいます。

腹筋ローラーやキャンパスボードなどを使って少しづつトレーニングをした方がまたモテる時期も早くなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。僕自身このように文章ですすめるのではなく

実際にジムに連れていきすすめることがありますが、シューズを買ってジムの月会員になる人は5人中1人くらいです。

初日に初心者にしてはたくさん登れた人よりもそんなに登れなくて悔しい思いをした人が続けることが多いです。こうした負けず嫌いな人もボルダリングを続けることのできる一つの才能です。

是非ボルダリングの扉を開き、新たに自信に満ちた自分を手に入れ女性にアタックしましょう!!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら