光滝寺キャンプ場でテント泊!朝にガッツリゴミ拾いしてみた!




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

ども!

山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです。

今回は今問題となっているキャンプ場のごみ問題に着目しました!

六甲山登山!地獄谷〜ピラーロック〜風吹岩〜ロックガーデンでゴミ拾いしてきた!

2019.05.10

2016年のレジャー白書によると登山人口(年一回でも登山をしたことある人)は650万人と毎年減少傾向にあります。

対して2016年のキャンプ人口830万人!2017年は840万人と増加傾向!

自然とゴミの量も増えます。

ましてやキャンプは登山のように体力が必要ない為、道具さえあれば誰でも気軽に始めることができます!

そうなるとゴミに対してモラルのない人も気軽に参入することができます。(多くのキャンパーはそうではないですが)

今回はのゴミ拾いは登山と違って明らかに故意に捨てたようなゴミが沢山ありました。

登山と違ってどんなゴミがあるか紹介していきます。

登山のゴミとどう違うか?

限られた荷物を持っていく登山と違ってオートキャンプ車で移動するため、ほぼ無限に道具を持っていくことができます。

そうすると必然的にゴミのバリエーションは豊富になります。

ビールの空き缶

明らかに飲みさしのビールの空き缶。

「飲み過ぎたわー!こんなんいらんわ!!!」

と空き缶を投げ捨てたことが容易に想像できます。

自分の家のリビングでも同じをするのでしょうか。

キャンプ場で落ちているゴミNO,1紙コップ!

基本登山はペットボトルや空き缶です。紙コップはなかなか落ちていません。

キャンプ場では風で飛んだのか?そのまま川に投げ捨てたのか?

ワザとでなくても20人くらいでBBQをすると1つや2つ落としてしまうかもしれませんね。

帰り際に要チェックするゴミのひとつです。

これもキャンプ場で多いゴミの一つ!水風船、水風船の欠片

川のあるキャンプ場だったので子ども達が無邪気に水鉄砲で遊ぶ姿が見受けられました!

また水風船のぶつけ合いとかもしています。

親が「風船割れたら破片拾いやあ!!」て教育は聞いたことないです。

遊びに夢中になっている子供に拾うことを教えるのは難しいかもしれません。

それでも大人が注意するか!大人が拾うかしかないですかねえ。

また見つけたら拾うようにします!

まとめ

今回の光滝寺キャンプ場でのゴミ拾い!

そこで働いている清掃員がいるためか、ネットで問題になっているキャンプ場のように、無茶苦茶なゴミが落ちてなかったですね。

当ブログでは今後もどんどんゴミの方を拾っていきたいと思います!

ゴミを見ればどんな山か?どんなキャンプ場か?と色々わかるくらい拾っていきたいですね。

ゴミの全貌はYouTubeで!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら