Woops鉄板とmont-bellのアルミフライパン違いを比べてみた!




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

ども!

山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです。

今回はWoopsの鉄板とmont-bellのアルミフライパンを使ってのグルメ対決をしてみました!

料理メニューは

  • 羽つき餃子
  • トンテキ
  • 塩焼きそば

の3つで対決!

果たしてどちらに軍配があがるのか!?

動画の方はこちらです。

Woops野外鉄板とは?

北海道の職人さんが1枚1枚仕上げた鉄板です。

詳しくは丸投げさせて頂きます。

★素材のこだわり★

スキレット等に多く使われている鋳造鉄と違い、鉄の一枚板なので圧倒的な耐久性、メンテナンス性を兼ね備えております。また、鉄は高温に強く、蓄熱性が高く、熱伝導率が低いという特徴があります。熱伝導率が低く、蓄熱性が高いことにより食材に緩やかかつ均一に熱が伝わり、お肉や野菜がふんわり美味しく絶妙な焼き加減に仕上がります。また、使っていくうちに表面に油を含んだ被膜が形成されていき、高温で調理しても焦げ付きにくくなっていきます。もし焦げ付いても高耐久なのでヘラでガシガシこそげ取って大丈夫。

引用元:アウトドア野外鉄板「WOOPs Iron シリーズ」 | WOOPs

と男心をくすぐりまくる鉄板!

mont-bellアルミフライパン

テフロン加工されたフライパンで焦げ付きもなくとても便利なフライパンです。

料理対決!羽つき餃子!トンテキ!塩焼きそば!

餃子!

トンテキ!

今にもはみ出そうな塩焼きそば!

Woopsの鉄板では面積が小さすぎたようです。エビがガンガン落ちまくります⤵

まとめ

ふたつのギアと3種の料理で対決しましたが、それぞれの特徴と調理の相性があったため、

餃子はmont-bellのフライパンの圧勝!

トンテキはドロー

塩焼きそばはWoopsの野外鉄板の圧勝!

という結果引き分けという形に終わりました!

アウトドア飯!食材や料理の比較をするも楽しいですが、

同じ食材でギアを比較するのも楽しいですね♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら