摩耶山山頂、掬星台、アドベンチャーコースでゴミ拾い登山してきた!




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

ども!

山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです。

今回は摩耶山のアドベンチャールートというバリエーションルートでゴミ拾いしてきました!(ルートルートうるさいですね)

バリエーションルート【variation route】
一般ルートとは違う、沢筋や岩壁などの困難な登山路

引用元:バリエーションルートとは – コトバンク

そんなに人が歩かないルートなので、ゴミが落ちていても永久に拾われない可能性があります!

こうたろ
俺が拾わなきゃ!誰が拾う!?

てことで行ってきました!

アドベンチャーコースとは?

新神戸から天狗道まで歩き途中分岐があるので、そこから黒岩尾根まで行くルートです。

新神戸からアドベンチャールート分岐まで一気に歩きます!

まずは新神戸駅からスタート!

ここからアドベンチャールートまで2時間弱かかります。

途中でこのような看板が、改めて見るとゴミを持ち帰らないと人生棒に振りますね!

ゴミ拾いのハサミ買いました!

「ハサミなんか要らない!」と思いいつも手袋で拾っていたんですが、腰をかがまないといけない。

そしてなにより軍手で汚いものを触らなければいけない!といことでハサミを購入!!

立ったまま拾える長さでないのは気に食わないですが、この先のスコップ状になっているところが気に入ってます!

アドベンチャールートゴミ拾い!

アドベンチャールート アドベンチャーコース両方言うみたいです。

まずは第一ゴミ発見!

ついつい落としてまうやつですね。注意しないと!

2つ目の強敵!ゴミの袋に大苦戦!!

アドベンチャールートから少し外れた所で黒のビニールを発見!

拾ってみたら結構奥まで入り込んで取れませんでした!

袋系のゴミとか捨てるとどんどん土に埋もれていくんですね!

それが土に帰るまで何百年、何千年とかかる!

できる時にはゴミを拾いたいですね。

なんだかんだいってアドベンチャーコースは元々人が少ないのか、ほとんどゴミが落ちてませんでした!

山頂はゴミが沢山落ちていました!

近くに神様を祭るところがあったのか?お供え物のとっくりが割れて散り散りになっていました!

またまたスーパーの袋に大苦戦!

今度からスコップ持参で行きます!!

掬星台でもいろいろ落ちていました!

日本三大夜景に選ばれている掬星台!

こんな美しい景色を見たにも関わらず

こんなゴミや!

あんなゴミを捨てる人がしました!

アメの小袋や爪楊枝、薬の切れ端などは知らず知らずに落としてしているので過失です!

でもたばこやガムは明らかに故意です!

あんなに美しい景色を見ても心は汚いままなんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

摩耶山のゴミ拾い。

今回わかったのは、

  • バリエーションルートは人は少なくてゴミも少ない。

しかしボランティアの人とか立ち入らないので下手すると永久にゴミがそのままの可能性がある。

  • 一般登山道ではボランティアの人とか後々拾うかもしれませんが、全部拾えきれないくらいゴミが多いということです。

一人5つでも拾って行きたいものですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら