摩耶山掬星台からすぐ近く!オテル・ド・摩耶へ日帰り入浴に行ってきた!!登山の後はぜひここへ!!




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

ども!

山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです。

登山後の汗だくになった後に入るお風呂って格別ですよね!!

僕が普段からよく登る摩耶山!

摩耶山

兵庫県の六甲山脈中央に位置する山で高さ698mあります。

新神戸駅から山頂まで3時間前後でたどり着くことができます。日本三大夜景が見える掬星台という広場が有名です。 

その山頂付近の掬星台から徒歩7分のところにオテル・ド・摩耶というホテルがあります。

トップ|心躍る、山上のオーベルジュ オテル・ド・摩耶 – 洗練されたイタリアンと、輝く夜景に酔いしれる大人の隠れ家

なんと!そこには日帰り入浴も提供しているという噂を聞きつけ取材に行ってきました!!

もし日帰りお風呂があれば

摩耶山登山⇒お風呂⇒ケーブルカーとロープーウェイで下山⇒三宮に飲みに行く!

という最高のデートコースが実現できそうですね。

酒飲み登山デート実践編。摩耶山登山で酒とアテと夜景を堪能しよう。

2018.05.19

さっそく掬星台に到着!!

さっそくお風呂に行きたいとこですが

ここでワンポイントアドバイス!

あとあと夜景を見ることになります。その前に昼の景色もしっかり目に焼け付けておきましょう。

掬星台周辺にはいくつかベンチがあります。12時位までランチでベンチが混んでいますが、

ここでワンポイントアドバイス!!

掬星台のベンチは15時以降だと比較的空いています!もしお風呂の後ゆっくりしたい場合は狙い目です!

このあといろいろありました,,,

この日も暑いです!!

お風呂に少しでも早く入りすぐにビールを飲みたいこうたろ。

どうすれば10分でも短縮できるか真剣に考えます。

そうだ!!!

服を着替えなかったらいいんだ!!!そうすれば約10分短縮できて10分早くビールを飲める!!

 

 

 

 

 

 

 

ということで全裸でホテルに向かいます!

全裸であること以外、登山フル装備!さらに変態さが増します。

 

 

 

 

 

 

周囲の山ガールの通報でこうたろあえなく御用,,,

超合理主義が仇となりました。

公然わいせつ罪は

第百七十四条  公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

引用元:「わいせつ」の定義について 刑法174条、175条 – 弁護士ドットコム

 

ということで30万円もったいないので刑務所に入ります!!

収容期間中、耳かきの上にこけしをつける作業に従事していました。

 

無事出所!!

無事6ヶ月の刑期を終え出所!!

シャバの空気はうまいです!!気分は「ショーシャンクの空に」です。脱走してないけど,,,

なんとここで10分短縮のつもりが180日伸びてしまいました。

ここでワンポイントアドバイス!!!

お風呂の時間を短縮しようと全裸でホテルに向かうと人生を棒に振ります。

 

 

 

次こそはちゃんと服をきてお風呂へ!!

さすがこうたろ学習能力が高すぎます!!

オテル・ド・摩耶到着!!!

いろいろありましたがここから真面目にレポートします!!

ロビーにて

エレベーター前にて

トイレ前にて

消化器前にて

 

なんじゃこの無駄なカットは!!!

さらに山頂でもないのにこの小さなガッツポーズ 腹立ちます,,,

そしてやっとこさお風呂へ!!

お風呂!ビール!おつまみ!ついてて1000円!!!!

安すぎます!!!

ほぼ逆ボッタクリです。

またバスタオルは100円で貸してくれます。

これもまた逆ボッタクリです。

お風呂に到着!

定期的にいろんなハーブのお風呂を提供しているそうです。今回はローズマリー!ムショでの疲れ。癒されに行きます。

洗い場は4つほど。ほどよい広さが落ち着きます。

ということで

もうこれ以上わいせつ行為で捕まりたくないので、服のまま風呂に入ります。

そして

そしてやっぱり止めて裸で入ります。

気持ちよすぎて口から魂抜けそうです。

そしてビール飲む!!

普通のスーパーで売っているのビールと思いきや六甲山の地ビール!濃厚な味わいがナッツとマッチします!!

悪魔的にうめえ!!!

おみやげコーナーも充実

酒類も!

お菓子も!

登山のあとに旅行に来たみたいです。

途中出所祝に仲間と合流。優雅な時間を過ごしました。

 

 

あ!そういえば!!

あと風呂好きのひと必見!!

温泉好きはこんな雑誌があった!!

温泉博士!!

全国約120箇所の温泉すべて1度だけ入ることが出来るチケットがついている温泉ガイド!!

これは毎月出ているので行く予定のところがあれば購入するのもありですね!!

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

オテル・ド・摩耶の日帰り入浴。途中トラブルだらけでしたが、最後にはなんとかお風呂を堪能できました。

激しい登山の後⇒ホテルでのお風呂⇒高級感溢れるロビーでのゆっくりとした時間

メリハリのある登山デートを楽しめるのではないのでしょうか。

ムショ以外は是非オススメです!!

あと追記ですが。

今回の全裸は人気のないところでパンツ一丁で撮りましたので公然わいせつ罪には当たりません。

また、実際には警察に捕まっていないし刑務所に入ってません。

紛らわしい表現で誤解を招き本当に申し訳ありませんでした。




2 件のコメント

  • ほんの少し・・じゃなかったですね 笑
    思いっきりお茶吹き出してしまい
    ました。

    オデルト・摩耶は日帰り入浴可能
    だったのですね!
    知りませんでした。
    ホテルまでの時間短縮は
    止めておこうと思いました。

    • トモさん。

      「お茶を吹き出す」最高の褒め言葉ありがとうございます!
      そうなんです。
      日帰り温泉あるんです。1000円の温泉ビールセットは本当にお値打ちなんで是非!!

      はい。時間短縮は刑務所に入らないといけませんし掬星台出禁になります。
      気分が高揚しても時間短縮は禁止です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こうたろ

    登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら