超オススメ!酒飲み登山デートで登山未経験女子を山ガールに!




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

どうも!山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです。

今回は酒飲み登山デートです。

といってもお酒を飲みながら登山するという危険行為ではなく山頂で料理を作ってお酒を飲み、帰りはロープーウェイで帰るという少し変わった登山です。

酒飲み登山デートこんなひとにオススメ!!

 

  • 登山初心者にアウトドアの楽しみを教えてあげたい!
  • とにかく自然で美味い料理うまい酒を味わいたい。
  • 登山が初めてなひと。
  • 膝を痛めていて下山したくない人。
  • 普通の登って下る登山に飽きた人。

特に登山を初めてする人は是非オススメです!

どの趣味にも言えることですが趣味を始めた1日目が楽しいかそうでないかによって今後、続けるかどうか大きく変わります。

パチンコならビギナーズラックで大勝したとか釣りなら初回でたくさん釣れたなどなど。

この趣味を始める1日目ですべてが決まるのです。

酒飲み登山は苦しい登山と自然の中で飲食するという、最高のアメとムチであり、登山を始めるきっかけとなる充分過ぎる登山デートなのです。

酒飲み登山デート!成立する5つの条件。

今から挙げる条件すべて揃わないと酒飲み登山デートは成立しません!!

ロープーウェイ、ケーブルカーもしくはバスで下山できること。

酔っ払っている状態では絶対に歩いて下山できないので、終ロープーウェイなどきちんと調べないといけません!!

また年に何回かある定期点検や強風などでロープーウェイの運行が中止になることもありますので天気予報もしっかり調べておきましょう。

麓にスーパーがあること。

2人で食材やお酒を選ぶことも酒飲み登山デートの楽しみのひとつですね。

前もって買うものをメモし、忘れがちなお箸、お皿、コップなど取りこぼしのないように。取りこぼすとあなたの株価が急落します、、、

公共交通機関で登山口に向かえる場所。

当然ながら「酒飲み登山」なので登山口まではマイカーで行けません。しっかり電車とバスの時間の下調べをお忘れなく。

宴会場所からのトイレと洗面所が近いこと。

お酒を飲むと人は皆。頻尿男子、頻尿女子に変身します!トイレは近くにあるに越したことないですね。

また料理をする前に手洗いうがいは必須です。きちんと石鹸も持って行きましょう。(アウトドアにおいてこういう清潔感はとても大事です。

山頂までの達成感を得ることのできる適度な距離感。

これも大事な条件です。

遠すぎたら美味しいお酒や料理で挽回できませんし。近すぎると達成感もなく、ただの少し歩けば着いてしまう居酒屋感覚になって料理やお酒が格別な味に感じません。

女子の体力度合いをヒヤリングし適度な距離感のあるコースを選びましょう。

以上5点です。関西でこの条件に該当するのは摩耶山、金剛山、葛城山あたりではないでしょうか。

もちろん酒とアテにこだわるべし!!

登山初めて女子が今後登山を続けるか続けないかはこの酒とアテで決まると言っても過言ではありません。

  • 珍しい地ビールと高級ウィンナー。
  • こだわりワインとお高めのチーズ。
  • ご当地の日本酒とそれに合う高級な缶詰め

のように、女子の好きなお酒に合わせてお高めのアテを入れ込んだら間違いはないです。

初めて女子を誘うときのプレゼンにも使えますし、山頂を目指すのモチベーションも上がりますね。

また酒飲み登山デートはよくある河原でのバーベキューなどと違い、キツイ登り坂を登って大量のカロリーを消化します。

普段食べないような高カロリーのものを堂々と食べることができる免罪符を手に入れることができるので、カロリーを気にしているダイエット女子にもオススメの登山ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

酒飲み登山デート。

関西でこの酒飲み登山デートでオススメなのは摩耶山です。

ロープーウェイが風で動かなくなるとバスで下山できますし、料金はかかりますが最悪タクシーでも帰れます。

なんとないっても夜になると日本三大夜景である神戸の夜景を楽しめるからです!

神戸ワインと神戸チーズ片手に美しい神戸の夜景を見る。

関西郊外から来られた登山好きの方にも是非オススメのイベントでですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら