どうせ山で使うなら、今使う!?お花見にも使える便利な登山アイテム5選




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

ども!山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです!

1年の内でこの2~3週間だけが、公園で堂々と酒が飲める日本の不思議な行事。

お花見!!

テンション上がりますよねー!

アウトドア大好きおじさんの僕は隙あらば予定にお花見を入れます!!

ただ外でするので暑かったり寒かったりでテンションが下がったりしますし、

お酒、保冷バック、ブランケットなど、大量の荷物を持って花見エリアに向かうのはゲンナリしますよね。

お花見も登山と同様の考えで軽くて、嵩張らなくて、体温調節できるアイテムが重宝されます。

これから買おうか迷っている登山アイテム、普段使用している登山アイテム。

どうせお花見で使えるならこのタイミングで買ったり、使ったりしてみましょう。

キャンプ用のスニーカー

パタゴニアキャンプ用スニーカー

クロックスタイプでええやん。

  • ええけどかさばります。
  • 重いです。
  • みんな持ってます。

アウトドアブランドのキャンプ用スニーカーは

  • メチャ軽いです。
  • かさ張らないです。
  • アウトドアブランドなら人と被りにくいです。

僕の持っているパタゴニアのスニーカーもクロックスの3分の1ほどの大きさです。

またお花見はキャンプ同様、脱ぎ履きすることが多いですが、キャンプ用スニーカーはかかとを踏んでスリッパ感覚でもそのまま履いてスニーカー感覚でも履くことが出来る2WAY仕様も可能!

これで脱ぎ履ぎのストレスから解放されます。

さらに自分の大好きなアウトドアブランドならトイレに行くたびに少し気分が上がりますよね。

ただし僕は茶色を持っていますが、茶色はオススメしません!

土の色に非常によく似ていて、僕みたいにキャンプやクライミングの場所移動のたびに「俺のスニーカーどこいった!?」騒ぎを起こすことになるので。

登山用のザブトン

地面の固さと冷たさからお尻を守る、古来からの大発明品!!

登山用のザブトンは軽くて折りたためるので持ち運びしやすいですね。

どうしても長丁場になりがちなお花見、山ザブトンを持ってるのと持ってないのでは全然違います!!

気になるあの子に貸してポイントを上げるのもよし、大量に持って行って友達に1時間200円で貸してポイントを下げるのもよし。

いろいろパターンは増えますね♪

エマージェンシーシート

「この前の花見は夏のように暑かった!!」

「この前の花見は真冬のように寒かった!!」

という話よく聞きます。

昼は太陽でカンカン照りで夏の様な暑さの時もあれば。夜は風が吹き冬の様な寒さの時も。この時期は昼夜の寒暖差が激しすぎる季節です。

丸1日のお花見は春の登山同様に、夏の装備から真冬の装備まで用意しましょう。

エマージェンシーシートは登山で緊急事態の時に羽織るシートで、防風防寒防水の効果があります!!

羽織るだけでかなり温かくなるので、登山と同様、保険で1枚持って行くのが正解です。

また朝から晩までお酒を飲んでいると、昼間に急激な睡魔に襲われてお昼寝する人もいます。そんな人には毛布替わりにサラッと掛けてあげてもよいですね。

フットウォーマー

春の夜の寒さを舐めていけません!!

以前夜の花見をした時、末端冷え性王子の僕は指先が急激に冷えました!!

酒うまい!桜きれい!!足先寒い!!!

の無限ループに陥り、数秒単位の幸福と不幸の繰り返しで複雑な気持ちなりました。

こういうことはできることなら山道具で解決したいですよね。

ヘッドライトとランタン

いくらライトアップされているとはいえ夜のお花見はまだまだ暗いですよね。

そんな中ブルーシートの上にランタンを置くと料理やお酒が映えて美味しく見えます。

また夜のお花見は暗すぎてなにか探し物をするときは結構不便です。

バックの中をゴソゴソ探している女子がいたらソッとライトを灯してあげるのもよいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お花見で使える登山アイテム5選。

どれも普段、当たり前のように使っている山のアイテムですが、全く登山をしていない人にとっては珍しいアイテムばかりで注目されるかもしれませんね。

ただしそのような人に自慢しまくることでアウトドア界の「骨川スネ夫」になって嫌われないように気を付けて下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数240回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら