LOGOS岩塩プレート使って味付けなしの麺で塩焼きそばを試みた!




The following two tabs change content below.
こうたろ
登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら

ども!

山の恋愛事情は俺に任せろ!

こうたろです。

今回はLOGOSの岩塩プレートを使って、全く味付けのしていない麺で塩焼きそばができるか!?

という小学生が考えそうな企画を大人が実践します!

まず使用するLOGOSの岩塩プレートとは?

アウトドアメーカーが様々な岩塩プレートを出している中!

僕はLOGOSを選びました!

理由は軽い!小さい!安い!

220g!スマホサイズ!700円前後!

これはまさに登山のための岩塩プレートですね!

ではLOGOSを岩塩プレートを使っ塩焼きそば作りを開始!!

まずは豚肉を焼き!

麺を投入します!

スマホサイズのプレートでミニ塩焼きそばを作るのは難易度は高すぎます!

あくまでこれは実験用!やるなら大きいサイズもあります!

LOGOSの岩塩プレート塩焼きそば実食!

果たして!?味付けなし麺を岩塩プレートで焼いたら本当に塩焼きそばになるのか!?

つづきは動画で。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こうたろ

登山歴6年。仕事中やそれ以外でも常に登山でモテたいことばかり考えているアホ登山家。 ボルダリング3級クライマーでもある。 登山回数250回以上の経験を生かした恋愛に関する記事を書いています。 目指せ!アウトドア界のホットドックプレス!! 詳しいプロフィールはこちら